ホームアクティビティ > 360度の大パノラマ津黒山登山
標高1118mある津黒山は二等三角点の山です。登山道も整備され、初心者の方でも登りやすい山です。
晴れた日に頂上から見える景色は蒜山三座や大山が望め、本当に感動を覚えます。
また、四季折々の植物を楽しむことができます。おすすめは5月~6月に咲くイワカガミです。縦走もできます。

津黒山登山道入り口近くにある
アカショウビンの滝(仮称)

津黒山登山道入り口

入り口からは少し急な登山道が続きます。

木々に囲まれた登山道をどんどん
登っていきます。


登山道の途中から見える景色も最高です。

頂上付近の一番急な登山道

一番急な登山道を進むと道が平坦になります。

視界も開けてきて頂上までの一本道を進むと
・・・

ついに山頂に到着です!

二等三角点の津黒山山頂から見える景色はまさに絶景です!!蒜山三座や大山を望めます。
(左から、三平山・大山・上蒜山・中蒜山・大休峠・矢筈ヶ山・小矢筈ヶ山・甲ヶ山・下蒜山・船上山・そして右端に東郷池です。)